FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
12月の愛音。

今年は君に会えてよかったなぁ。。。


君を待ち、木にもたれ、行き交う人々を眺めながらもつくづく思う。
もしかすると去年も一昨年も僕たちは出会えていたのかもしれないね。
でも横の人に目もくれずに歩く日々だから、正面に向かいあえたのは今年が初めてだった。
あの日も天気予報は見事に外れ、活躍の機会を失った傘たちは木漏れ日に照らされ、せめてもとカラフルな色を反射させていた。
長年嫌いだった雨を、僕は好きになった。
太陽を見ても、雫を見ても、出会ったあの日を思い出すから。

君に会えてよかった。
たとえ別れが来るとしても。
ずっと一緒にいれるとしても。

今年増えた僕の特技。
雑踏の中、たった一人の足音を聞き分けられるようになったこと。
きっと街は愛する人の足音で溢れていて、きっとそれぞれが、それぞれの最愛の人の音なんだろう。
あぁ、なんて素敵な世界の愛の音、足音。

ありがとう。
君にありがとう。
許されるなら来月からも、僕に向かって歩いてきて。
今みたいに、走ってこなくてもいいから。
遅れても僕は、ずっと君を待っているから。


響かせて、愛音。


【2009/12/31 21:29】 | 12ヶ月 | コメント(2) | page top↑
<<名前は君だけ。 | ホーム | ずるいぞ。>>
コメント
なんでかな
ここに来るとあたし
安心して深呼吸できる

ここにいるとあたし
思い切り泣ける

普段檻に閉じ込めてる
感情ってヤツが

開放されて自由に
飛び跳ねるみたいに

嬉し涙が心の闇を
洗い流してくれるんだ

だからまたこうしてあたし
ここに…キミの元に走ってきてしまうんだ

PS
今年もこんなあたしだけどヨロシクね★
【2010/01/01 01:18】 URL | りんねえ #-[ 編集] | page top↑
>らぶりんねぇ
走りながら見る景色は
びっくりするぐらい何も見えなくて
いったい何を急いでいるんだと
情けなくなりながら笑いがこみ上げて

だけど
走りながら見た景色に
君が向かってくるのが見えたから
足を止めてみようと思えたんだ

だから
息が切れる前に
喉が破裂する前に
心臓が破れる前に


君に愛してると叫ぼう






ps。
こんな私でゴメンナサイ。with love.
【2010/04/20 19:57】 URL | チエノワ #z0Dn2JLk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。