FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
リアルメモリィ。
好きだったんだ、君のこと。

サヨナラしてから気付くなんて、あたしはバカだ。




振り返って君を想う。

春に君と出会ったね。
夏に君と笑いあった。
秋に君と手をつないだのに、
冬に君と話さなくなった。
そしてまた春がきて、君とサヨナラしたんだ。



春夏秋冬いつだってあたしの視界には君が映ってたのに、なんであたしは気付かなかったんだろう。



イヤだよ。君の隣に知らない女の子がいるのは。
君が髪を撫でたり、肩を引き寄せたり、二人並んで歩くのを見るのはイヤなんだ。
分かってる。ワガママで自分勝手なのは。




忘れようとしたんだよ。
君と会った花咲く春も、
暑すぎると連発した夏も、
満月を見に行った秋も、
肩に残る雪を見つけた冬も、
忘れようとしたんだよ。



だけど無理だった。
春夏秋冬どの季節が巡っても、いないはずの君が視界に映るんだ。
記憶が、忘れるどころか鮮明になるんだよ。




今でも好きなんだ、君のこと。

サヨナラしてから気付くなんて、あたしはバカだ。
【2011/03/22 23:30】 | 言葉の調 | コメント(0) | page top↑
<<願うは光速。 | ホーム | 信じてほしい。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。